スポンサードリンク             

日本でもイーベイが利用できるように!



日本最大のオークションサイト・ヤフオクと
世界最大のオークションサイト・eBay(イーベイ)が
業務提携したのをご存じでしょうか?


ネットの動向をすばやくチェックしている人は
ご存じかもしれませんが知らない人のために解説しておくと、
ヤフオクとイーベイの双方で出品されているアイテムを
お互いのユーザーが売ったり買ったりできる
ようになるというものです。


そして、そのための専用のサイトもイーベイから
提供されていて、「セカイモン」というそうです。


このサイトを使えば、海外のアイテムを簡単に手に入れたり、
日本のレアアイテムを海外の消費者に販売したりできる
ようになるわけです。これまで輸入業者の独壇場だった
海外商品の売買が手軽に実現できるようになってきています。


・世界の標準決済方法−ペイパル


イーベイやこのセカイモンを使う上で必須になっている
決済サービスがPaypal(ペイパル)です。


ペイパルは世界で1億5000万人が会員がいて
ヤフーの決済サービスなどと比べても数の上では圧倒的に
ペイパルのほうが上です。

ペイパルの決済サービスが普及してくると
ペイパル上での決済の授受が増えていきます。


ペイパルは販売者にとっても手数料が安く
キャッシュフローがいいので嬉しいだけでなく、
購入する側にとっても販売者にカード情報を渡すことなく
取引ができますから、安心安全なサービスなのです。


・販売者が今から取り組めること


こういった動向を踏まえて、
ネットビジネスのオーナーは今何をしておくべきでしょうか?


普及してきてからペイパルに切り替えて
あたふたと対応していたのでは遅いと言えます。
今のうちからペイパル決済でのノウハウを
蓄積しておいたほうがよいでしょう。


それに加えてペイパルに対応したマーケティングツールを
導入しておくとさらに強力なセールススキームを構築する
ことができます。


・マーケティングツール


ネット上のビジネスではいろいろな手法の
マーケティング方法があります。
SEOやPPC、メルマガ広告などです。


しかし、今後最も伸びるといわれているマーケティングは
アフィリエイトです。アフィリエイトとは販売者のサイトに
見込み客を呼び込んでくれるアフィリエイターを管理して
彼らに訪問者を運んできてもらうというもの。


アフィリエイトのいいところは即効性が高く、売れない限りは
アフィリエイターへ広告料を支払う必要がないので
リスクが全くないということ。


つまり、アフィリエイターへ自社の商品をブログやホームページで
宣伝してもらって、訪問者を販売ページに誘導します。
そしてペイパルで決済して彼らに広告量を支払います。


この仕組みを実現するにはソフトウェアが必要ですが、
いち早くペイパルの決済に対応したDRMアフィリエイトは
アフィリエイターを自社で管理して
ペイパルでの決済に誘導することができる優れものです。


今なら100円で30日間のお試しができるので
試してみるといいかもしれません。
アフィリエイトを効果的に活用して売上を上げるツールはこちら



スポンサードリンク             
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。